先月、柳川市内にカレー屋さんがオープンいたしました。
屋号は『ナマステ』さん。こんにちはなど挨拶を意味するそうです。
namaste(ナマステ)は2つに分かれていて、namasが「祈る」teが「あなた」。
あなたに対して祈りを捧げます。あなたに対して敬意をあらわします。という意味が込められているそうです。私はその意味を知って胸を打たれました。いつも謙虚な気持ちでいていたいと思いました。


ナマステさんは、兄弟で経営されています。笑顔が素敵で瞳がキラキラしています。私が逆の立場だったら異国の地に店を出すなんて考えられないです。唯一無二のアニキに頼りっぱなしかもicon10

話は戻りますが、熊本店二店舗目の次に柳川店が三店舗目になるそうです。
オープン当初は弊社スタッフほか家族まで招待していただき、楽しみに伺いました。店内は満員御礼状態。お友だちや家族連れで賑わっています。

カレーの辛さを9段階で好みの辛さを選べます。私は辛いのが得意な方なので7辛を選択しました。ナンもしくはライスを選べます。





ナンを作る窯や食器は、母国からはるばる日本へ運んできたそうですicon12店内の壁には故郷の壁画が飾られています。足を運んだことがないのですが、見いってしまう迫力ある壁画です。こだわりいっぱいの店内です。

ナンは、お皿からあふれるくらいの大きさで圧倒しました。なんと、ナンはお替わり自由だそうですface05

カレーとよく合い食が進み話も弾みます。どんなにあわただしくてもやはり笑顔が素敵でした。今度は、トムヤムクン食べたいなーicon102
これから暑い夏のスタミナつけにナマステさんのカレーはいかがですかicon12
(Y)
  


Posted by 株式会社マツウラ │つぶやき

旬の筍ほりへ

日差しが一段と強くなり、日傘、手袋、サングラス、帽子、ハンドクリームが手放せない季節になりました。装備するのに時間もかかりますicon0115年前は、なにひとつ怖いものはなかったのに。。

さて、少し前の話ですが 毎年恒例になりつつある筍掘りへ行ってまいりました。弊社社長が3年ほど前に立花町にある竹林オーナーになり山を一区画所有しています。秋には古い竹を伐採し冬に肥料をまき、笹をはらいに行ったり手のかかる作業ですが、毎年筍の芽が顔を出すと嬉しいものです。





一週間近く間をあけると次に山へ行ったときは驚くほど成長していてまさに竹になっています。自然の力は計り知れないです。
山の空気も存分に吸って、マイナスイオンをたっぷりいただきます。(幸せなひとときicon102





筍先端の曲り方向を確認し、曲がっている側の土を起こしクワで打ち込みます。なんせ山ですから、おうとつ、傾斜、滑るのは当たり前。
雨が降ったあとはつるつる滑って一人で叫んでいます。icon10


掘りたての筍をすぐに釜でゆがきます。ゆがくこと一時間やわらかい筍、旬の筍をお腹いっぱいいただきます。
春のたのしみのひとつです。
(Y)  


Posted by 株式会社マツウラ │つぶやき
こんにちは。
日差しがぽかぽか心地よい季節になりました。
春眠暁を覚えずface04いつまでもお布団と仲良しでいたいこの頃です。

さて、先日 第4回柳川おもてなし健康マラソン大会に
初めて参加させていただきました。


2㌔くらいでおしゃべりしながら走ろうくらいの軽い気持ちでエントリーしたら、
応募多数で締め切られ心優しい友人に6㌔をチャレンジしようと誘ったら快諾してくれました。
(ありがとうKさんicon102
それから雪のちらつく日、休みの日にこつこつ鍛えた甲斐があり競歩で1時間半でゴールできたら
いいかなと甘く考えていました。
ところが、いざスタートすると同時にみんなのペースに必死でついていくことになり、
追い風 向かい風 雨の中 耐えました。。icon16icon108
(打たれ弱くできているのにicon10

それでも、地域のみなさまのご声援、励ましのおかげでなんとかゴールできました。
ありがとうございます。
10の倍数の方はラッキー賞にノミネートされるそうで
たまたま80位だった私は、ラッキー賞をいただきました。
つらかったけど、また来年も出たいなicon12
(Y)  


Posted by 株式会社マツウラ │つぶやき

お問い合わせはこちらから

福岡宅建協会の不動産情報ネット

ふれんずのインターネット検索で
マツウラの物件を探せます。

フラット35

消防ポンプ自動車制作事業