Posted by

さつまいも掘りへ

先日、芋ほりを体験しました。

幼少の頃、実家の裏に畑があり、祖母が毎日手入れをしていたのを見てきたので、

見慣れた意識でスコップを握りましたがなかなか思うように耕せませんでしたface13

四苦八苦、さつまいもの根を切りながら掘り続けやっとお芋の顔が見えてきました。




 
丸い形、いびつな形、細長い形、色々なさつま芋を沢山収穫しました。

スコップを握りしめた手が、心地よい疲労感(しびれ)を感じましたface07

また、普段 触ることが少なくなった土を肌で感じよい体験となりました。

お手伝いに来られていた方から

「収穫したお芋は一カ月ほどねかせるほうが甘みが増しておいしい」と教えていただきましたicon97

帰りは、欲張って掘ったさつま芋と、体中汚れて付いた土を抱えての帰宅となりました。

また、収穫体験をしたいものです。




  


Posted by 株式会社マツウラ │つぶやき

お問い合わせはこちらから

福岡宅建協会の不動産情報ネット

ふれんずのインターネット検索で
マツウラの物件を探せます。

フラット35

消防ポンプ自動車制作事業