先月、柳川市内にカレー屋さんがオープンいたしました。
屋号は『ナマステ』さん。こんにちはなど挨拶を意味するそうです。
namaste(ナマステ)は2つに分かれていて、namasが「祈る」teが「あなた」。
あなたに対して祈りを捧げます。あなたに対して敬意をあらわします。という意味が込められているそうです。私はその意味を知って胸を打たれました。いつも謙虚な気持ちでいていたいと思いました。


ナマステさんは、兄弟で経営されています。笑顔が素敵で瞳がキラキラしています。私が逆の立場だったら異国の地に店を出すなんて考えられないです。唯一無二のアニキに頼りっぱなしかもicon10

話は戻りますが、熊本店二店舗目の次に柳川店が三店舗目になるそうです。
オープン当初は弊社スタッフほか家族まで招待していただき、楽しみに伺いました。店内は満員御礼状態。お友だちや家族連れで賑わっています。

カレーの辛さを9段階で好みの辛さを選べます。私は辛いのが得意な方なので7辛を選択しました。ナンもしくはライスを選べます。





ナンを作る窯や食器は、母国からはるばる日本へ運んできたそうですicon12店内の壁には故郷の壁画が飾られています。足を運んだことがないのですが、見いってしまう迫力ある壁画です。こだわりいっぱいの店内です。

ナンは、お皿からあふれるくらいの大きさで圧倒しました。なんと、ナンはお替わり自由だそうですface05

カレーとよく合い食が進み話も弾みます。どんなにあわただしくてもやはり笑顔が素敵でした。今度は、トムヤムクン食べたいなーicon102
これから暑い夏のスタミナつけにナマステさんのカレーはいかがですかicon12
(Y)


Posted by 株式会社マツウラ つぶやき

お問い合わせはこちらから

福岡宅建協会の不動産情報ネット

ふれんずのインターネット検索で
マツウラの物件を探せます。

フラット35

消防ポンプ自動車制作事業